English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 農林水産業の革新的技術緊急展開事業


ここから本文です。

更新日:平成27年2月9日

農林水産業の革新的技術緊急展開事業について

農林水産業の活力創造を図るため、品質向上や国産の「強み」のある農林 水産物の生産拡大等に向けた革新的な技術開発等を推進します。

主な内容

1.産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立

(1)畜産の競争力強化のための技術体系確立

畜産の競争力強化を図るため、特徴ある品種の活用に向けた飼養管理技術や、 イアコーンなど新たな自給飼料の給餌と放牧を組み合わせた牛肉生産技術体系を 確立する実証研究を推進します。

(2)農林水産業の活力創造のための革新的技術実証研究

農林水産業の活力創造を図るため、収益性の高い漁業・養殖業を実現する技術実証や新たな機能性表示制度に対応した農林水産物の品質安定化技術実証など、強みのある国産農林水産物の生産拡大や農林水産業経営の収益増大等を図るための実証研究を推進します。

 

2.技術革新を加速化する最先端分析技術の応用 

(予算参考資料)

 

更新情報

・2月9日 事業に係る交付要綱、実施要綱、実施要領、各種様式を掲載しました。 New

・2月9日 研究課題の公募結果を掲載しました。 New

・1月9日 研究課題の公募について掲載しました。

・12月26日 技術提案会の資料、議事概要を掲載しました。 

本事業に係る補助金交付要綱等

本事業の補助金交付要綱等については、以下のファイルを御参照ください。また、提出する様式については、以下からダウンロードできます。

様式


平成26年度「農林水産業の革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)」の公募結果について

平成27年2月4日及び5日に実施した審査委員会の審査により、採択課題が決定しました。

応募課題の採択結果は、以下を御参照ください。

平成26年度農林水産業の革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)の公募について

農林水産業の革新的技術緊急展開事業(うち 産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)について、研究課題の公募を行います。

詳細は補助事業参加者の公募を御参照ください。

技術提案会

本事業の実施に向けて、研究機関、民間企業、大学等から、農林水産業の活力創造に寄与する革新的な技術を広く御提案いただくため、下記のとおり技術提案会を開催します。

技術提案会

日  時:平成26年12月25日(木曜日)10時00分~18時15分

会  場:農林水産省 本館7階 共用第10会議室

※開催の詳細については12月10日付けプレスリリースを御参照ください。

※当日の配付資料、議事概要については、こちらを御参照ください。

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局研究推進課
担当者:先端実証班 柚賀(ゆが)
代表:03-3502-8111(内線5897)
ダイヤルイン:03-6744-7043
FAX:03-3593-2209

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図