English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 地球温暖化対策研究戦略


ここから本文です。

地球温暖化対策研究戦略

1 背景

農林水産研究開発は、「食料自給力の強化」、「食の安全および消費者の信頼の確保」及び「地球温暖化を中心とする地球規模の環境問題」の農政の主要課題に重点を置いて研究を進めてきました。
このうちの「地球温暖化問題」に焦点を当てて、地球温暖化対策研究推進委員会を設置し、今後5年程度を視野に、地球温暖化対策研究を進める上で考慮すべき課題等について検討を行い、「地球温暖化対策研究戦略」として取りまとめました。

 2 骨子

「地球温暖化対策研究戦略」は、地球温暖化による陸域・海洋の生態系の変動が農林水産業に大きな影響を及ぼすことを認識し、以下の(1)~(3)の課題に取り組む必要があることを提示しました。

(1) 地球温暖化の進行を防止するための技術開発

(2) 地球温暖化に適応するための技術開発

(3) 地球規模で進む温暖化問題の解決に向けた国際共同研究

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図