English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表 > 「第8回産学官連携功労者表彰」における農林水産大臣賞~「植物ウイルス病ワクチンの開発と製品化」~の決定について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年5月20日

農林水産省

「第8回 産学官連携功労者表彰」における農林水産大臣賞 ~「植物ウイルス病ワクチンの開発と製品化」~の決定について

「第8回 産学官連携功労者表彰」における農林水産大臣賞として、「植物ウイルス病ワクチンの開発と製品化」を決定しました。

このワクチンは、薬効のみならず、人・環境への安全性も高く評価され、世界で初めて製剤化・製品化したものであり、全国のキュウリ産地における安定生産に貢献する技術です。このワクチンの利用により、生産者の経営改善、消費者の「食」に対する安心感・信頼感の醸成が期待されます。

 1 「第8回 産学官連携功労者表彰」について

産学官連携活動において、多大な貢献をした優れた成功事例に関し、その功績を称えることにより、我が国の産学官連携の更なる進展に寄与することを目的とし、平成15年度から内閣府等の主催により表彰が実施されています。

2 農林水産大臣賞受賞者について

今般、農林水産大臣賞として、以下の事例で、3者を受賞者として決定しました。
詳しくは、資料1をご覧ください。

3 その他

本件については、京都市で開催予定の「平成22年度 産学官連携推進会議(主催:内閣府等)」において、6月5日に表彰式が行われるとともに、会議の会場では受賞者による受賞内容の展示が行われることとなっています。

「平成22年度産学官連携推進会議」については、こちらからご覧ください。

http://www.kagakugijutsu-festa.jp/

 

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局研究推進課
担当者:育成班   田中、中野
代表:03-3502-8111(内線5890)
ダイヤルイン:03-3502-7436
FAX:03-3593-2209

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図