English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表 > 「農業新技術2010解説編」の作成について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年7月22日

農林水産省

「農業新技術2010解説編」の作成について

農林水産省は、今年2月に公表した「農業新技術2010」の掲載技術を分かりやすく解説した「農業新技術2010解説編」を取りまとめましたので、お知らせします。

「農業新技術2010解説編」とは

農林水産省は、近年の研究成果のうち、早急に生産現場に普及すべきものを「農業新技術2010」として選定し公表したところです。 

 このたび、選定した技術について理解を深め、技術の周知や普及を図るため、選定技術を分かりやすく解説した「農業新技術2010解説編」を取りまとめました。  

  「農業新技術2010」選定技術の導入を検討している生産者、または技術の普及に取り組む地域の農業指導者を対象とした技術資料としてご活用ください。

掲載内容について

「農業新技術2010解説編」は、以下の技術について取り上げております。

1.施設園芸作物の省エネルギー対策技術

2.早期成園、省力化効果のある「ナシの樹体ジョイント技術」

3.「使いやすさ」「食べやすさ」を追求した高付加価値作物

4.飼料用米、稲発酵粗飼料生産の効率化のための技術

5.イチゴうどんこ病の発生を抑制できる病害防除システム

6.レタスビッグベイン病抵抗性レタス品種「フユヒカリ」

 

「農業新技術2010解説編」は「農業新技術200X」のホームページでご覧になれます。

URL: http://www.s.affrc.go.jp/docs/new_technology.htm

(参考)「農業新技術200X」とは

農林水産省は、農業の競争力強化、農産物の安定供給・自給率向上等の農政課題の解決のために、農業関係の試験研究機関による農業技術に関する近年の研究成果のうち、早急に生産現場への普及を推進すべき重要なものを毎年選定し、その普及推進を図っています。

平成22年2月18日付プレスリリース「「農業新技術2010」の選定について」

URL: http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/100218_1.htm

今までの選定技術の掲載URL

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局研究推進課
担当者:平江、村上
代表:03-3502-8111(内線5892)
ダイヤルイン:03-3502-7462
FAX:03-3593-2209

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図