English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表 > 「アグリビジネス創出フェア2010」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年10月1日

農林水産省

「アグリビジネス創出フェア2010」の開催について

農林水産省は、農林水産・食品産業分野の技術交流展示会「アグリビジネス創出フェア2010」を、11月24日(水曜日)~26日(金曜日)の間、千葉県の幕張メッセで開催します。

本日、同フェアへ出展する各機関の出展内容をフェアホームページに掲載しましたので、是非、ご確認ください。

1.アグリビジネス創出フェア2010について

 -広がるチャンス!実らせよう産学官連携-

 「アグリビジネス創出フェア」は、産学官の多様な機関が有する、農林水産・食品産業分野に関する最新で質の高い技術シーズと、来場者が有する技術シーズやニーズとの幅広い交流を通じ、新たな連携の芽を育てる技術交流展示会です。

 今年で7回目の開催となる「アグリビジネス創出フェア2010」は、昨年に引き続き、農業・園芸生産・流通・加工等に係る民間企業主体の技術交流展示会である「アグロ・イノベーション2010」(主催:(社)日本能率協会)の隣接会場で同時開催いたします。 

 

2.開催日時・会場等

日時:平成22年11月24日(水曜日)~11月26日(金曜日)

会場:幕張メッセ6ホール(千葉県千葉市美浜区) 

主催:農林水産省

 

3.出展機関名および出展内容について

 アグリビジネス創出フェア2010には、農林水産・食品産業分野のみならず、異分野も含め、農林水産・食品産業分野の最新の技術シーズを有する、大学、民間企業、研究機関、各種団体等182機関が参画します。

 本日、アグリビジネス創出フェア2010ホームページ(http://agribiz-fair.jp/)に、各出展機関名および各機関の出展概要を掲載しましたので、是非ご確認ください。

(なお、掲載している出展概要は、各出展者の都合によりフェア開催日まで更新される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

 

4.基調講演、セミナー等について

 アグリビジネス創出フェア2010では、以下の2名の方が基調講演を行います。

 

講演者: 小川 彰 (岩手医科大学学長、全国医学部長病院長会議顧問)

  講演日時: 11月24日(水曜日) 13時00分~14時00分

  講演タイトル: 「医農連携」 -医から見た農・林・水の無限の可能性-

 

講演者: 小宮山 宏 (三菱総合研究所理事長、東京大学総長顧問)

  講演日時: 11月26日(金曜日) 10時30分~11時30分

  講演タイトル: 「課題先進国」日本の役割(仮題)

  

 このほかに、会期中には、「医食同源」、「IT/ロボット」、「バイオマス」をキーワードとしたセミナー等を開催するとともに、各出展機関によるプレゼンテーションも実施します。

 プログラムの詳細につきましては、アグリビジネス創出フェア2010ホームページ(http://agribiz-fair.jp/)をご確認下さい。

 

5.その他の企画について

マッチング・サポート・システムについて

 アグリビジネス創出フェア2010の各出展機関に対する事前連絡や、当日会場における打合せの予約など、来場予定の皆様が産学連携を進めるために必要な活動につきまして、「アグリビジネス創出フェア2010」事務局において支援します。

 支援を希望される方は、アグリビジネス創出フェア2010ホームページの「マッチング・サポート・システム」をご確認頂き、「アグリビジネス創出フェア2010」事務局までお申し込みください。

 

 

 アグリビジネス・マッチング・コーディネーター等の展開について

 アグリビジネス創出フェア2010の会場には、各出展機関と来場者とのマッチングをご支援する「アグリビジネス・マッチング・コーディネーター」が常駐する「コーディネーター・カウンター」を設置します。

 コーディネーターとしては、農林水産・食品産業分野の研究や、産学官連携業務等で活躍中の専門家を配置します。今後、アグリビジネス創出フェア2010ホームページ(http://agribiz-fair.jp/)において、各コーディネーターの紹介等を行いますので、ご参照下さい。

 

 また、農林水産・食品産業分野の研究を行っている学生を中心とした産学連携支援ボランティア「アグリビジネス・マッチング・フェロー」を会場に配置し、来場者の皆様には、より気軽にコーディネーターによる支援業務を受けられるように致します。

 

 

アグロ・イノベーション2010とのコラボレーションについて

 「アグリビジネス創出フェア2010」は、「アグロ・イノベーション2010」の隣接会場で同時開催し、自由に会場間の往来ができます。

 このため、アグリビジネス創出フェア2010にご来場いただきました皆様は、アグロ・イノベーション2010の会場も同時にご覧いただくことが可能です。また、アグロイノベーション2010で開催される一部の有料セミナーを除き、双方のセミナー等の企画を自由に聴講することが可能です。

 アグロ・イノベーション2010の企画等につきましては、同ホームページ(http://www.jma.or.jp/ai/ja/index.html)にてご確認ください。

 

6.事前来場者登録について

 本日より、来場者の事前登録を開始しました。フェア開催前日(11月23日火曜日)まで事前登録が可能です。

 事前登録をすることで、当日会場において、所属の記入等の面倒な手続きは不要となり、スムーズに入場することが可能となりますので、アグリビジネス創出フェアホームページ(http://agribiz-fair.jp/)を通じ、是非事前登録をお願いします。

 (なお、事前登録を行わずとも入場料無料で入場する事は可能です。)

 

  ご不明点につきましては、下記「アグリビジネス創出フェア2010」事務局、またはお問い合わせ先にご照会ください。

 

 「アグリビジネス創出フェア 2010」事務局

担当:石牧、吉岡(株式会社フジヤ)

TEL  :03-5560-7731

FAX :03-5548-2838

mail   :agribiz-ex@fujiya-net.co.jp

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室
担当者:嶋田、三島
代表:03-3502-8111(内線5894)
ダイヤルイン:03-3502-5530
FAX:03-3593-2209

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図