English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表 > 「新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業 成果発表会2010」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成22年11月9日

農林水産省

「新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業 成果発表会2010」の開催について

農林水産省は、11月26日(金曜日)「アグリビジネス創出フェア2010」(開催場所:幕張メッセ)の中で、「新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業成果発表会2010」を開催します。

なお、本発表会は公開で、カメラ撮影も可能です。

概要

農林水産省では、産学官連携による優れた発想を活かした質の高い試験研究により、農林水産業・食品産業における生産・流通・加工等の現場の技術的課題の解決に向けた実用技術を開発するため、競争的資金による「新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業」を実施しています。

今般、本事業の平成21年度終了課題(78課題)の中から、農林水産業・食品産業の現場への普及・実用化が進んでいる事例、期待される研究成果を課題担当研究者より紹介します。

日時

平成22年11月26日(金曜日)12時40分~16時00分

場所

幕張メッセ6ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

アグリビジネス創出フェア2010会場内メインステージ

議事

成果発表

1.カンパチ種苗の国産化及び低コスト・低環境負荷型養殖技術の開発

(独)水産総合研究センター養殖研究所 虫明 敬一 氏

2.赤かび病抵抗性コムギ品種の育成・利用を核にしたかび毒汚染低減

(独)農業・食品産業技術総合研究機構 九州沖縄農業研究センター 中島 隆 氏

3.紫外光(UV-B)照射による施設野菜生産システムの開発

兵庫県立 農林水産技術総合センター 神頭 武嗣 氏

4.新規市場を創造する高リコペントマト安定生産供給システムの開発

(独)農業・食品産業技術総合研究機構 野菜茶業研究所 鈴木 克己 氏

5.電磁波殺菌とナノミストを用いた青果物の高鮮度輸送技術の開発

(国)九州大学 農学研究院 内野 敏剛 氏

6.樹体ジョイントによるナシ園早期成園、省力化と樹勢回復技術開発

神奈川県農業技術センター 柴田 健一郎 氏

7.低コスト栽培・高効率発酵によるライスエタノールシステムの確立

(国)筑波大学 大学院生命環境科学研究科 北村 豊 氏

 その他

農林水産省が所管する主な競争的資金制度等のご紹介

    農林水産技術会議事務局 研究推進課

 参加方法

当成果発表会には、アグリビジネス創出フェア2010(入場料無料)にご来場いただきました方は、特段の手続き無しでご参加頂けます。

なお、アグリビジネス創出フェアは、開催前日(11月23日(火曜日))まで、同フェアホームページ(http://agribiz-fair.jp/)において来場者の事前登録を受け付けております。

(なお、事前登録なしでも、当日会場にて受付を行うことで、無料で入場可能です。)

 

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室
担当者:産学連携振興班 上崎 林田 北谷
代表:03-3502-8111(内線5894)
ダイヤルイン:03-3502-5530
FAX:03-3593-2209

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図