English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表 > 東日本大震災について~「ふるさとへの帰還に向けた取組」農地土壌除染技術開発第1回会合の開催について~


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年5月24日

農林水産省
福島県

東日本大震災について~「ふるさとへの帰還に向けた取組」農地土壌除染技術開発第1回会合の開催について~

農林水産省は福島県と共同で、5月28日(土曜日)、放射性物質に汚染された農地土壌の除染・改良を行う実証試験のための第1回会合を開催します。

1. 開催趣旨

     東日本大震災に伴う福島第一原発事故に伴い、稲の作付け制限等、農地土壌等の放射性物質による汚染により、農業生産活動に支障が生じています。
     農林水産省は、「原子力被災者への対応に関する当面の取組方針」(平成23年5月17日原子力災害対策本部決定)に位置づけられた「ふるさとへの帰還に向けた取組」に従い、農地土壌等の除染・改良を実施するため、科学技術戦略推進費により取り組む環境中の放射性物質の除去に関する技術開発についての会合を開催します。

 

2. 日時・場所

     平成23年5月28日(土曜日) 13時00分~16時30分
  いいたて活性化センターいちばん館(所在地:福島県相馬郡飯舘村伊丹沢字伊丹沢571)
  ※会場に自家用車等でお越しいただく場合は、通常どおりの通行が可能です。

 

3. 議事

第1部    実証試験の開始(13時00分~14時30分)    ※プレス公開

 

[1]  挨拶(13時00分~13時20分)     ※時間は挨拶の人数により変動の可能性
[2]  研究計画の全体像(13時20分~13時30分)
   (会場移動:現地実証試験ほ場へ:バスで10分)
[3]  ひまわり・アマランサスのは種など(~14時30分)
    

 

第2部    研究ミーティング(15時00分~16時30分)     ※プレス非公開

[1]  各研究計画(15時00分~16時00分)
[2]  意見交換(16時00分~16時30分) 

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局技術政策課
担当者:藤田、淺野
代表:03-3502-8111(内線5841)
ダイヤルイン:03-3501-4609
FAX:03-3507-8794

福島県農林水産部農業振興課研究技術室
担当者:荒川、堀越
電話:024-521-7344
FAX:024-521-7973

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図