English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表 > 平成23年度(第3次補正予算)委託プロジェクト研究の予定委託先の決定について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年12月2日

農林水産省

平成23年度(第3次補正予算)委託プロジェクト研究の予定委託先の決定について

農林水産省は、平成23年度第3次補正予算に係る委託プロジェクト研究「森林・農地周辺施設等の放射性物質の除去・低減技術の開発」の研究課題の公募を行い、予定委託先を決定しました。 

概要

農林水産省は、農林水産政策上重要な研究のうち、農林水産分野及び関連分野の研究勢力をあげて取り組むべき課題について、委託プロジェクト研究を実施しています。
東日本大震災に伴う、東京電力福島第一原子力発電所事故の発生を受け、これまで、農林水産省では、農地土壌等からの放射性物質の除去・低減技術の開発を緊急に取り組んでおり、更に必要な技術開発を行うため、平成23 年度(第3 次補正予算)委託プロジェクト研究「森林・農地周辺施設等の放射性物質の除去・低減技術の開発」を実施することとしています。


本委託プロジェクト研究について、平成23 年11 月8 日(火曜日)~ 11 月21 日(月曜日)の日程で委託先の公募を行ったところ、公募研究課題1については1研究グループから、公募研究課題2及び3についてはそれぞれ3研究グループから応募があり、審査委員会による審査の結果、以下のとおり予定委託先を決定しました。

 

審査結果

「森林・農地周辺施設等の放射性物質の除去・低減技術の開発」予定委託先

研究課題名 研究グループ(※は代表機関を示す)

公募研究課題1

「森林内の放射性物質由来する影響を低減させる技術の開発」

独立行政法人 森林総合研究所(※)

福島県林業研究センター

公募研究課題2

「農業用施設、畦畔、農道等の除染技術の開発」

独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構(※)

株式会社 クボタ

株式会社 ササキコーポレーション

ヤンマー 株式会社

公募研究課題3

「放射性物質を含む作物等の安全な減容・安定化技術の開発」

独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構(※)

独立行政法人 森林総合研究所

 

「森林・農地周辺施設等の放射性物質の除去・低減技術の開発」の審査委員

審査委員所属 審査委員氏名
財団法人 電力中央研究所 研究顧問 井上 正
国立大学法人 東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授 芋生 憲司
元国立大学法人 名古屋大学 農学部 教授 只木 良也
財団法人 環境科学研究所 主任研究員 塚田 祥文
農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究開発官(環境) 齋藤 伸郎

 

 

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局研究開発官(環境)室
担当者:森澤、児玉(公募研究課題1について)
代表:03-3502-8111(内線5870)
ダイヤルイン:03-6744-2216
FAX:03-3593-7227

農林水産技術会議事務局研究開発官(食料戦略)室
担当者:土原、高橋(公募研究課題2について)
代表:03-3502-8111(内線5844)
ダイヤルイン:03-6744-2214
FAX:03-3502-4028

農林水産技術会議事務局研究開発官(環境)室
担当者:斎木、齋藤(公募研究課題3について)
代表:03-3502-8111(内線5870)
ダイヤルイン:03-6744-2216
FAX:03-3593-7227

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図