English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 平成24年度 「食料生産地域再生のための先端技術展開事業」公募研究課題の委託先の決定について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年4月18日

農林水産省

平成24年度 「食料生産地域再生のための先端技術展開事業」 ~東日本大震災復興支援~ 公募研究課題の委託先の決定等について

復興庁及び農林水産省は、この度、平成24年度より新たに実施する研究課題について、研究実施機関の公募を行い、委託先を決定しました。

概要

復興庁及び農林水産省は、東日本大震災の被災地を早期に復興し、新たな食料生産地域として再生するため、宮城県内に「農業・農村型」の、岩手県内に「漁業・漁村型」の研究・実証地区を設け、「食料生産地域再生のための先端技術展開事業」による先端的な農林水産技術を駆使した大規模な実証研究を実施しています。

この度、平成24年度の研究課題の公募を行い、委託先を決定しました。

 

 

 

 審査結果

平成24年2 月20 日(月曜日)から3 月9 日(金曜日)までの期間において公募を行ったところ以下のとおり応募があり、外部有識者等による審査の結果を踏まえ、各研究課題について委託先を決定し、農林水産省の委託事業として実施することとしました。

各研究課題の応募数及び採択数は以下のとおりです。  

 

 

研究課題名

応募数

採択数

農業・農村型実証研究

34

13

1

土地利用型営農技術の実証研究

8

2

2

大規模施設園芸技術の実証研究

6

3

3

露地園芸技術の実証研究

2

1

4

被災地における果実生産・流通技術の実証研究

2

1

5

被災地における農産物加工技術の実証研究

5

3

6

農村地域における未利用エネルギー利活用実証研究

8

2

7

減災・防災システムの開発・実証研究

3

1

漁業・漁村型実証研究

11

6

1

天然資源への影響を軽減した持続的な漁業・養殖業生産システムの実用化・実証研究

 4 

 1 

地域資源を活用した省エネ・省コスト・高付加価値型の水産業・水産加工業の実用化・実証研究

 3 

 2

 

自然エネルギーを利用した漁村のスマート・コミュニティ化技術実用化・実証研究(漁業・漁村のスマート・コミュニティ化による災害に強い水産技術体系の実用化・実証研究)

 4 

 

 3 

 

合計

45

19

 

採択課題及び研究実施機関

採択された課題の研究実施機関は別紙をご覧下さい。

※研究実施機関と農林水産省が委託契約を締結後、研究を実施することとなります。

 

なお、今回の公募・審査プロセスを経て、研究実施機関の決定に至らなかった「被災地における果実生産・流通技術の実証研究」の一部課題については、追って再公募の公示を行う予定です。

 

平成23年度より先行実施中の研究課題について 

農林水産省では、平成23年度第3次補正予算事業「被災地の復興のための先端技術展開事業」より、以下の研究課題を先行実施しています。

(1)野菜・果樹機能性成分分析評価等実証研究

 (主な研究実施機関)

          ・独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構(食品総合研究所等)

          ・宮城県農業・園芸総合研究所  ほか

 (概要)被災地で栽培可能な野菜・果樹等の機能性成分(オスモチン様タンパク質、

     ルテイン)等の評価、機能性成分をより高める野菜・果樹の栽培技術の実証

     等を実施

 

(2)施設園芸栽培の省力化・高品質化実証研究

 (主な研究実施機関)

          ・独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構(野菜茶業研究所等)

          ・宮城県農業・園芸総合研究所 ほか

 (概要)イチゴ、トマト等の生産技術の実証を行う研究用園芸施設を整備し、環境計

     測、環境制御システムの導入、栽培実証等を実施

 

(3)アワビの緊急増殖技術開発研究

 (研究実施機関)

          ・岩手県水産技術センター

 (概要)早期に採卵を開始し、一つの親貝から2回の採卵を行い生存率の高い良質

     卵を得る再成熟採卵技術の導入実証等を実施

 

(4)技術・経営分析研究

 (主な研究実施機関)

          ・独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構(中央農業総合研究センター等)

          ・宮城県農業・園芸総合研究所

 (概要)各種の先端技術を導入した際の農業・水産業を営む経営体への効果につい

     て、技術的・経営的観点から分析を実施

 

(参考)

 平成24年2月17日付けプレスリリース 「食料生産地域再生のための先端技術展開事業に係る研究課題の公募及び公募説明会」の実施について

http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/120217.htm

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室
担当者:嶋田・高橋・田部
代表:03-3502-8111(内線5897)
ダイヤルイン:03-6744-7043
FAX:03-3593-2209

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図