English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表 > 平成24年度 「食料生産地域再生のための先端技術展開事業」再公募研究課題の委託先の決定等について


ここから本文です。

プレスリリース

平成24年10月30日

農林水産省

平成24年度 「食料生産地域再生のための先端技術展開事業」再公募研究課題の委託先の決定について

復興庁及び農林水産省は、この度、平成24 年度より新たに実施する研究課題について、研究実施機関の再公募を行い、委託先を決定しました。

概要

復興庁及び農林水産省は、東日本大震災の被災地を早期に復興し、新たな食料生産地域として再生するため、「食料生産地域再生のための先端技術展開事業」による先端的な技術を駆使した大規模な実証研究を実施しております。この事業のうち、「被災地における果実生産・流通技術の実証研究」の研究課題について、再公募を行い、委託先を決定しました。

  

審査結果 

平成24 年9 月10 日(月曜日)から10 月11 日(木曜日)までの期間において公募を行ったところ3件の応募があり、外部有識者等による審査の結果を踏まえ、委託先を決定し、農林水産省の委託事業として実施することとしました。

 

研究実施機関

【研究課題名】 被災地における果実生産・流通技術の実証研究

 網羅型/
個別要素技術型
 研究グループ
(※は代表機関を示す)
 網羅型 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構
 (果樹研究所※、食品総合研究所)
秋田県果樹試験場
宮城県農業・園芸総合研究所
日本電気 株式会社
株式会社 高島屋
日本トーカンパッケージ 株式会社
仙台空港ビル 株式会社(普及支援組織)

 

注)研究実施機関と農林水産省が委託契約を締結後、研究を実施することとなります。

 

(参考)

平成24年9月10日付けプレスリリース「平成24年度食料生産地域再生のための先端技術展開事業に係る研究課題の再公募及び公募説明会」の実施について」

http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/120910.htm

 

 

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室
担当者:高橋、田部
代表:03-3502-8111(内線5897)
ダイヤルイン:03-6744-7043
FAX:03-3593-2209

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図