English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 異分野融合共同研究(拠点研究機関)及び事業化促進研究の研究実施機関の決定について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年6月27日

農林水産省

異分野融合共同研究(拠点研究機関)及び事業化促進研究の研究実施機関の決定について

独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センターは、本日「農林水産・食品分野と異分野との連携に係る研究」の拠点研究機関及び「民間活力を活用した事業化促進研究」の研究実施機関を決定しました。

1.概要

農林水産省は、農林水産業・産業界の技術開発ニーズや消費者ニーズ等を把握し、農林水産業、食品産業の成長産業化を加速するため、「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業」(平成25年度補正予算)及び「民間活力を活かした研究の推進」(平成26年度予算)において、異分野融合共同研究及び事業化促進研究を実施します。 

近年、医療、ICT、工学等の分野では画期的な技術が開発されており、これらの分野との融合研究により、技術革新とそれを通じた農林水産業・食品産業の成長が期待されます。このため、医療、ICT、工学等の異分野と連携して研究開発を行うことが効果的な課題について、異分野の産学との共同研究を支援します。

 

農林水産・食品分野においては、研究投資が他産業に比べ低調であり、革新的な技術の創出やその事業化が遅れているため、こうした革新的な技術を早期に実用化し、農林水産業・食品産業の成長産業化を加速することが必要です。このため、農林水産業の生産現場や消費者等の多様なニーズに基づき、研究課題を設定し、民間企業等の事業化に向けた研究開発を支援します。

 

この度、独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センターにおいて公募し、審査の結果、研究実施機関(異分野融合共同研究の場合、拠点研究機関)を決定しました。

2.公募の結果

平成26年5月15日(木曜日)~6月10日(火曜日)に公募を行ったところ、以下のとおり応募があり、外部評価委員等による審査の結果を踏まえ、採択課題を決定しました。

異分野融合共同研究及び事業化促進研究における応募数及び採択数は以下のとおりです。

なお、採択された課題及び研究実施機関については別紙1、別紙2を御覧ください。

  ・異分野融合共同研究

公募における研究の区分

応募数

採択数

・医学・栄養学との連携による日本食の評価

13

1

・情報工学との連携による農林水産分野の情報インフラの構築

8

1

・工学との連携による農林水産物由来の物質を用いた高機能性素材等の開発

4

1

・理学・工学との連携による革新的ウイルス対策技術の開発

6

1

 

・事業化促進研究

応募数

採択数

15

3

3.ワークショップの開催について

異分野融合共同研究の各領域においては、今後、ワークショップが開催される予定です。

このワークショップは、今回採択された拠点研究機関が実施する研究を補完する研究機関の公募のためのものです。

異分野融合共同研究のワークショップの開催については、独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センターが近日中に公表します。

4.公募(補完)研究の公募スケジュールについて

今回採択された拠点研究機関を補完するための研究機関を公募します。

公募(補完)研究の公募は、ワークショップ開催後の7月中下旬に実施する予定です。詳細なスケジュール等については、独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センター又は農林水産省 農林水産技術会議事務局のホームページで公表します。

今後の日程(予定)は以下のとおりです。

7月上中旬 ------- ワークショップの開催

7月中下旬 ------- 公募(補完)研究の公募開始

8月下旬 --------- 公募の締切

9月上旬 --------- 公募(補完)研究課題の決定

 

(参考)

「農林水産・食品分野と異分野との連携に係る研究について」

http://www.s.affrc.go.jp/docs/ibunya/index.htm

「民間活力を活用した事業化促進研究について」

http://www.s.affrc.go.jp/docs/jigyoka/index.htm

 

 

お問い合わせ先

(事業全般について)
農林水産技術会議事務局研究推進課 産学連携室
担当者:田熊、香川、雪野
代表:03-3502-8111(内線5894)
ダイヤルイン:03-3502-5530
FAX:03-3593-2209

(異分野融合共同研究に係る事業運営及びワークショップの開催について)
独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構生物系特定産業技術研究支援センター 基礎的研究課
担当者:高瀬、鈴木
代表:048-654-7000
ダイヤルイン:048-669-9190
メールアドレス:kisoken@ml.affrc.go.jp

(事業化促進研究に係る事業運営について)
独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構生物系特定産業技術研究支援センター 民間研究課
担当者:西野、増田
代表:048-654-7000
ダイヤルイン:048-669-9180
メールアドレス:maruken@ml.affrc.go.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図