English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 報道発表 > 研究成果発表会「林地残材を原料とするバイオ燃料の製造技術の開発」の開催及び参加者の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年10月30日

農林水産省

研究成果発表会「林地残材を原料とするバイオ燃料の製造技術の開発」の開催及び参加者の募集について

農林水産省は、「林地残材を原料とするバイオ燃料の製造技術の開発」共同研究機関との共催で、平成27年11月12日(木曜日)に、石川県において、研究成果発表会「林地残材を原料とするバイオ燃料の製造技術の開発」を開催します。

本成果発表会は公開です。カメラ撮影についても可能です。

1.概要

農林水産省は、農山漁村の活性化に資するため、「バイオマス活用推進基本計画」等に基づき、平成24年度より、委託プロジェクト研究「地域資源を活用した再生可能エネルギーの生産・利用のためのプロジェクト(林地残材を原料とするバイオ燃料の製造技術の開発)」を実施し、林地残材からのバイオ燃料製造コスト80円/Lとすることを目標として、林内への持ち込み及び可搬化に適したバイオオイル製造システムについて研究を行ってきました。

本成果発表会は、委託プロジェクト研究で得られた研究成果を広く発信するため、研究の最新成果を講演及び現地見学会で御紹介するとともに、それにより開発技術の広範囲な活用を促し、林地残材等を活用したバイオ燃料製造と利用の高度・最適化に向けた議論・情報交換の活性化に繋げることを目的としています。

2.開催日時及び場所

日時:平成27年11月12日(木曜日)13時30分~17時00分

会場:金沢市ものづくり会館 2階 第2・3研修室

所在地:石川県 金沢市 粟崎町 4-80-1

3.プログラム

研究成果発表会

1. 急速熱分解システムによるバイオマスからのバイオオイル製造について

明和工業株式会社  清水 浩之

2. 可搬型バイオオイル製造システムのトータルプロセス計算結果と解析及び評価について

国立研究開発法人 産業技術総合研究所   細貝 聡

3. バイオオイルの分析・評価手法の開発について

北陸先端科学技術大学院大学  西村 俊

4. 触媒機能を利用したバイオオイルの安定性向上の解析と評価について

東京大学  高垣 敦

5. オージェ型急速熱分解システムベンチ試験装置及び破砕・乾燥処理試験装置による検証と解析について

明和工業株式会社  清水 浩之

 

 

現地見学会

研究成果発表会に先立ち、研究施設の現地見学会を行います。

(1)開催日時及び場所

日時:平成27年11月12日(木曜日)9時00分~12時30分

見学先:バイオ燃料の原材料となる林地残材を収集できる林地

場所:石川県河北郡津幡町、石川県羽咋郡宝達志水町

(2)見学内容

林内への持ち込みが可能な可搬型のバイオオイル製造システムを用いたバイオ燃料の製造工程及びバイオ燃料燃焼装置の実演

(3)交通手段

現地見学会の参加を希望される方は、JR金沢駅を9時00分に出発する貸切バスを御利用ください。見学会終了後、研究成果発表会会場へお送りします。

4.参加可能人数

(1)研究成果発表会

参加可能人数:定員100名(無料)

(2)現地見学会

参加可能人数:定員30名(無料。ただし、昼食代(1,000円)が必要です)

5.参加申込要領

(1)申込方法

参加を希望される方は、以下のお申込先に氏名及び所属機関を明記の上、お申し込みください。なお、お電話でのお申込みは御遠慮ください。

<メールによるお申込先>

宛先:「林地残材を原料とするバイオ燃料の製造技術の開発」共同研究機関事務局  清水、上野(兼)、中井宛て

メールアドレス:kikaku@meiwa-ind.co.jp

(2)申込締切

平成27年11月10日(火曜日)17時00分

参加希望者が定員になり次第、申込みを締め切らせていただきますので、あらかじめ御了承ください。なお、成果発表会及び現地見学会に参加いただけない場合に限り、事務局よりお申込みいただいた連絡先に御連絡いたします。

6.報道関係者の皆様へ

報道関係で研究成果発表会及び現地見学会の取材を希望される方は、一般参加者と同様に平成27年11月10日(火曜日)17時00分までに上記の「参加申込要領」に従い、メールでお申込みください。

取材に当たっては、現地担当者の指示に従っていただきますようお願いいたします。

当日は、受付で記者証等の身分証を御掲示していただきますので、あらかじめ御承知願います。

7.その他

天候等により、現地見学会の実施・短縮を検討させていただくことがあります。

お問い合わせ先

(研究成果発表会について)
農林水産技術会議事務局研究開発官(基礎・基盤、環境)室
担当者:宮澤、澁谷
代表:03-3502-8111(内線5871)
ダイヤルイン:03-3502-0536
FAX:03-3502-4028

(参加申込みについて)
「林地残材を原料とするバイオ燃料の製造技術の開発」共同研究機関事務局
担当者:清水、上野(兼)、中井
ダイヤルイン:076-239-0898
FAX:076-238-7718
e-mail:kikaku@meiwa-ind.co.jp

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図