English

このサイトの使い方

サイトマップ

ホーム > 産学官連携の推進について


ここから本文です。

産学官連携の推進について

 全国の企業、大学、試験研究機関の勢力を結集し農林水産・食品産業分野の研究を推進するとともに、素材、医薬、エネルギーなど異分野との連携を強化し、農山漁村に豊富に存在する資源を活用した新産業の創出に役立つ研究開発を推進します。

産学官連携研究の今後の推進方向について

  農林水産・食品産業分野を成長産業として育成していく上では、民間企業等が新需要創出等の研究に積極的に取り組み、新たな価値を創造することが急務です。しかし、農林水産・食品産業分野は他産業に比べて民間の研究投資が低調であるため、独法・大学等の基礎研究の成果を産業化につなげていくなど、効果的な研究支援を行うことが重要であることから、農林水産技術会議において検討を重ね、この度「産学官連携研究の今後の推進方向について」を策定しました。

共同研究への支援

食料生産地域再生のための先端技術展開事業

東日本大震災の被災地域を新たな食料生産地域として再生するため、宮城県内に「農業・農村型」の、岩手県内に「漁業・漁村型」の研究・実証地区を設け、先端的な農林水産技術を駆使した大規模な実証研究を実施します。

競争的資金

農山漁村の現場での問題解決に役立つ研究など、自由な発想を活かした産学官連携による研究課題を提案公募方式により研究資金を提供しています。

  1. 目的基礎・応用レベル
    「イノベーション創出基礎的研究推進事業」
  2. 実用化・技術実証レベル
    「新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業」

 

民間実用化研究促進事業

財政投融資特別会計からの出資金を原資とし、バイオマスを基軸とする新たな産業の振興など農山漁村の6次産業化に資する実用化段階の技術開発及び実証試験を民間企業に委託します。

 

委託研究プロジェクト

地域活性化のためのバイオマス利用技術の開発、自給飼料を基盤とした国産畜産物の高付加価値化技術の開発など、農林水産省が重点的に実施すべき研究課題を示し、産学官連携による研究を実施しています。

これらの研究制度に関する詳細な内容は「研究機関等が応募できる研究資金」をご覧下さい。

なお、民間実用化研究促進事業につきましては、「研究機関等が応募できる研究資金」の「競争的資金等」をご覧下さい。

 

事業化を加速する産学連携支援事業

(事業化を加速する産学連携支援事業(平成26年度~))

 

  全国に配置されたコーディネーターが、農林水産業・産業界の研究ニーズ等を収集し、農林水産・食品分野の研究の課題設定を現場ニーズに対応したものとするとともに、研究の開発段階から産学が密接に連携し、早期に成果を実現できるよう支援します。

 

地域における産学連携支援事業業

(地域における産学連携支援事業(平成22年度~平成25年度まで))

 

  全国7機関に「農林水産省産学官連携事業コーディネーター」を配置し、技術シーズの収集や研究計画の作成等を通じ、産学連携活動を支援します。

 平成25年度「地域産学連携支援委託事業」の委託先の公募についてNew

地域産学連携支援委託事業の概要(PDF:220KB)

 

  • 実施団体

  以下の7つの機関において、本事業を実施いたします。

  • 事業一般および関東、北陸、沖縄地域における支援事業…(社)農林水産先端技術産業振興センター

 (tel:03-3586-8644、ホームページ:http://www.jataff.jp/

  • 北海道地域における支援事業…特定非営利活動法人 グリーンテクノバンク

(tel:011-210-4477、ホームページ:http://www.gtbh.jp/

  • 東北地域における支援事業…東北地域農林水産・食品ハイテク研究会

(tel:019-641-7170、ホームページ:http://tohoku-hightech.jp/

  • 東海地域における支援事業…特定非営利活動法人 東海地域生物系先端技術研究会

(tel:052-789-4586、ホームページ:http://www.biotech-tokai.jp/

  • 近畿地域における支援事業…特定非営利活動法人 近畿アグリハイテク

(tel:075-711-1248、ホームページ:http://kinkiagri.or.jp/

  • 中国四国地域における支援事業…特定非営利活動法人 中国四国農林水産・食品先進技術研究会

(tel:086-237-3340、ホームページ:http://www2.ocn.ne.jp/~agritech/

  • 九州地域における支援事業…九州バイオリサーチネット

(tel:096-346-2040、ホームページ:http://www5.ocn.ne.jp/~k-bio/

 

事業の詳細については、以下の本事業公式サイトをご確認ください。 

「地域産学連携支援委託事業」公式サイト(外部リンク)

 

産学連携人材育成支援委託事業

(産学連携人材育成支援委託事業(平成22年度~平成23年度まで))

平成23年度の、農林水産・食品産業分野における産学連携研究コーディネーター人材育成研修の日程及びカリキュラムが決定しました。研修は、全国8か所で開催します。

第1回目は、平成24年1月12日(木曜日)~13日(金曜日)、東京都内にて開催します。その他の地域の開催日程、研修会場、カリキュラム等、詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.mctr.co.jp/topinfo/index2.html

 

平成22年度は、全国7か所で産学連携を支援する人材育成する研修を実施しました。

委託事業の評価について

 

アグリビジネス創出フェア

  農林水産・食品産業分野における最新の研究成果や技術の実用化・産業化を促し、その技術革新と社会還元を進めるために、例年10月~11月に技術交流展示会「アグリビジネス創出フェア」を開催し、研究機関と民間企業等の情報交換や交流を促進しています。

  

  アグリビジネス創出フェア2015

 

 アグリビジネス創出フェア2014

 

 アグリビジネス創出フェア2013

 アグリビジネス創出フェア2012

アグリビジネス創出フェア2011

過去のアグリビジネス創出フェアをきっかけにした産学官のマッチング優良事例(平成22年度産学連携優良事例把握調査) 

 

 

産学官連携推進会議

農林水産省では、内閣府等と共に「産学官連携推進会議」を開催します。

詳細は以下のリンクをご参照ください。

第11回(2012年)産学官連携推進会議

第10回(2011年)産学官連携推進会議

(参考)

 

 

  

お問い合わせ先

農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室
ダイヤルイン:03-3502-5530
FAX:03-3593-2209

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産技術会議案内

リンク集


アクセス・地図